苔の販売専門店【モスファーム】:苔の紹介(2)

こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。

前回も書きましたが、テラリウム素材の苔のお問い合わせを多く頂きます。

保管する環境によって違いますが、テラリウムなどの素材として使える苔の特徴は湿度をある程度好む日陰苔(タチゴケコツボゴケなど)です。

下の写真はシノブゴケですが、アクアテラリウム、テラリウムなどオールラウンドでいける代表的な苔です。
IMG_6472.jpg

その他によくアクセントとして使用されるヒノキゴケマンネンゴケはともに日陰苔で、葉が大きく乾燥しやすくので変色もしやすくトリミングが必要になります。

IMG_6477.jpg

m-31_02_04.jpg

ご参考にお願い致します。


スポンサーサイト

苔の販売専門店【モスファーム】:苔の紹介

こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。

最近よくボトルなどのテラリウム素材の苔のお問い合わせを頂きます。

やはり苔の中でもテラリウム素材として合う合わないがあるのですが

写真のコツボゴケなどオススメです。

201607.jpg


2016072.jpg

コツボゴケは生息域が半日陰で湿度を好みます。

テラリウムなどは日が直接当たる訳でもなく、湿度がある状況下が多いので

しっかりとした生育が見込めます。

また、葉の表面はキラキラしていて、透き通る様な緑できれない苔です。

よろしければ「コツボゴケミニパックL」などで一度お試しください。


苔の販売専門サイト【モスファーム】
はコチラ!!
プロフィール

モスファーム

Author:モスファーム
相変もわらず苔三昧な毎日を送っております!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ