FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔の販売専門店【モスファーム】:苔の殺菌剤のかけ方について

こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。

最近、「白っぽい菌がでてきて苔が変色してきている」との問い合わせが多いので

苔の殺菌対策を書きたいと思います。

今年は7月が強乾燥、8月がジメジメした雨が降りました。

そのため8月に菌による苔の変色が多くみられました。

20140909.jpg

写真は杉苔ですが、菌による変色が進行しているものです。

矢印の部分が白っぽくなっており、放っておくとパッチ状に広がっていき、

右側の赤い部分の様に変色してしまいます。

景観を損ないますので殺菌剤をかけます。

対処方法としましては「ベンレート水和剤」(殺菌剤)をかけて下さい。

-------------------------------------------------------------------
■「ベンレート水和剤」殺菌剤のかけ方

1.10Lバケツに8Lくらいの水を入れる。(多いとバケツからこぼれますから)

2.展着剤(ミックスパワーなど)を3滴くらい落としてよく混ぜる。

3.ベンレートを2.5立法cm(2.5CC)【※キャラメル1個より少し大きいぐらい】
 ぐらい入れてよくかき回す。ポイントはベンレートは粉末なので粉が十分に
 解けているのを確認して次の工程へ進んで下さい。

4・噴霧器に移して変色部分に散布する。
  散布量は部位に2回ぐいらかける。

-------------------------------------------------------------------

菌を根絶することが大切ですので広がっていかないか、経過観測をしっかり

して下さい。残っているとまた雨の後などに出てきます。

1か月ぐらい経って広がらないようであれば、杉苔の場合は変色した赤い部分の

苔を地面が見えるくらい剥ぎ取って下さい。

周りの苔や下にある健康な下根の邪魔になるからです。

時間はかかりますが、植えつけが長い杉苔の場合は春などに地面から新芽が出てきて元に戻っていきます。

ただ、ほとんどの方が早く景観を直したいと思いますので、その場合は変色部分の苔の張り替えをして下さい。

それ以外でカビの様なものが付着している灰色カビ病といったものもあります。

変色は引き起こさないのですが、かなり発生していて景観を損ないますので

同じように殺菌剤をかけることをオススメします。

ご参考によろしくお願い致します。


スポンサーサイト

苔の販売専門サイト【モスファーム】
はコチラ!!
プロフィール

モスファーム

Author:モスファーム
相変もわらず苔三昧な毎日を送っております!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。